フロントエンド、プログラマー募集中!<アウラの熱意の源とは…?!>

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. フロントエンド、プログラマー募集中!<アウラの熱意の源とは…?!>

フロントエンド、プログラマー募集中!<アウラの熱意の源とは…?!>

フロントエンド、プログラマー募集中!<アウラの熱意の源とは…?!>

こんにちは!
アウラでエアー猫を撫でながら、デザイナー&プランナー、ディレクター、ライター?その他諸々を担当しております、ミヤケです。
W杯には目もくれず、日々ツール・ド・フランスを見ております。

昨年11月に入社しまして、はやいもので8ヶ月半…
基本はデザイナーとしてお仕事をしつつ、様々な事にチャレンジさせていただいております。
最近はお客様のところにもお伺いする事も増えてまいりました。
お目にかかった際にはよろしくお願いします!

おや、今日は、何かが違う…?
ミヤケが…真面目に書き始めている…?

それもそのはず!今日は
アウラの求人のお話なのですっ。

ほんとにほんとにありがたいことに、新規のお客様も、長くお付き合いいただいているお客様もどんどん増えつつあり、一緒にがんばってくれる仲間を募集中でございます。

それでは、アウラで働くには、何をどうしたらいいのか。
順序立ててご説明したいと思います。
webサイト(ホームページ)や求人コンテンツを作られるお客様にも参考になるかもしれません!(たぶん)

アウラの日常が垣間見える(大半が食べ物)インスタはこちらー☆
アウラinstagram
Twitterも更新されてますよ★
アウラtwitter
アカウントをお持ちの方は、ぜひフォローしてくださいね。
Findjob!アウラ求人情報

Webサイトってどうやって作ってるの?

そもそもからお話しますと、アウラはWeb制作をする会社でございます。
お客様よりご相談をいただき、お悩みや実現されたい事をお伺いし、一緒にWebサイトやWebサービスを制作させていただいております。

ひとくちにWebサイトと言っても、アウラは特に「お客様のためだけのオーダーメイド品」のように作っていくため、とってもたくさんの工程があります。

ディレクターがお話を伺い、プランナーが構成を考え、お客様とお話をしながら形にしていきます。
まだデザインされていないそれを元に、見せ方として正しいか、エンドユーザー(サイトを利用されるお客様)に伝えたい事が伝わるのか等、検討を重ねていきます。
場合によってはマーケッターのマーケティング力も使います。

そして構成が確定すれば、デザイナーの出番です。
デザインにはセオリーがあります。
しかし、セオリーだけでは本当に伝わるものにならない場合もあるのです。

そしてデザインが決まれば、次はサイトに命を吹き込む作業、コーディングです。
最近は様々な動きや、端末に合わせた表示など、多種多様な見せ方をしなければなりません。
もちろん、検索サイトなどで情報をもとめるお客様に見ていただかないといけませんので、SEOと呼ばれる対策も必要。
きちんと整理されたコードを書かなければいけません。
コーディングをする人はコーダー、最近ではフロントエンドエンジニアと呼ばれますが、エンジニア(技術者)と特に呼ぶようになってきたのは、やはり特に論理的に技術を以って作り上げていくからなのではと思います。

さらに、システムが入るサイトなどではプログラマーも活躍します。
セキュリティー面などの知識も必要。

細かく見るともっとありますが、ここまで来て、やっと公開!となります。

はい。たくさんの役割が登場しましたねぇ。

キーワードは「マルチ」と「スペシャル」

そうなんです。
とってもたくさんの役割があるのですが、アウラでは兼任もしています。
少数人数で行っているというのもありますが、兼ねていると有利な面もあります。

たとえば、デザイナーとプランナーを兼ねていれば、お客様とご相談中に、
「ここで御社のロゴカラーを使ってメリハリをつけましょう!」とか
「ここの構成は、こういうデザインにするとユーザーがとっても見やすいですよ」とか、より具体的にご提案ができます。

さらにマーケティングの知識もあれば、具体的なデータを使ってお話ができますね!
なので、よりお客様に寄り添った制作ができるという考えです。
マルチプレーヤーすごい!便利!(←言い方が)

でも、アウラでは、みんなが全部できる人でなくてもいいとも考えます。
たとえばコーディングや、プログラムを組むのがなにより大好き!速さと正確さを極めたい!というような人も居ます。

そんな人にはスペシャリストというような存在で、アウラ全体の技術力をどんどん底上げしていってくれるのを期待します。

なのでアウラでは、「マルチプレーヤー」な人も「スペシャリスト」な人も大切にします

ぶっちゃけどうやったらアウラに入れるのか

ぶっちゃけ…。
Webが本当に好きなら!という感じです。

仕事においての「本当に好き」っていうのはすごく複雑な事だなぁとここ最近思います。
私はとにかくWebデザインがやりたくてやりたくて、この場所をもらう事ができ、今、制作をさせていただいています。
めちゃくちゃ楽しいし、それを続けるためなら苦手な事もがんばるよ!という思いです。

でもお仕事ですから、そういうのだけが正解とも限らないですね。

でもでも、やっぱりアウラは

お客様のためのWebサイト作りがしたい。

テンプレートじゃなく、血が通った制作がしたい。
そういう辺りが「本当に好き」という事じゃないのかな。と思うのです。

Webに対して、熱い想いをお持ちの方、アウラに場所がありますよ。きっと。

そして、熱い想いで日頃お仕事をされているお客様、Webサイトなら!まかせて!ください!

※入社志望のみなさまへ
これは必見!以前に面接担当横山が書いた、アウラ面接の攻略法(?)はこちら( ˘ω˘ )
→ アウラ採用情報2018!

アウラinstagram
アウラtwitter
Findjob!アウラ求人情報

前後の記事

お問い合わせはこちらから

見出しアイコン スタッフ募集 Recruit

アウラでは新メンバーを募集しています。詳しくは採用ページをご覧ください。