Apple Watchを約1ヶ月間使ってみて分かったこと

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. Apple Watchを約1ヶ月間使ってみて分かったこと

Apple Watchを約1ヶ月間使ってみて分かったこと

Apple Watchを約1ヶ月間使ってみて分かったこと

こんにちは、アウラの河野です。
昨年のクリスマスに妻から念願のApple Watchをプレゼントしてもらい、
そこから約1ヶ月間使用してみて分かったことをお伝えいたします。
購入を迷われている方や、レビューを探されている方の参考にでもなれば幸いです。

まず、結論から先にお伝えするとめちゃくちゃ便利!

いる・いらないの話ではなく、あれば便利。
なくても困らないけど、あれば便利といった感じです。

最大のメリットは通知機能

メール・電話・LINE・SNSなど、あらゆる通知がApple Watchに表示されます。
当たり前のことかと思われますが、これが意外と一番便利だったりします。

誰かといたりするときにスマホばかり見ている人って、少し印象が悪く思えませんか?
メールが届いたり、SNSで「いいね」されたりなど、何らかのことが起こりスマホが鳴って通知を見る。
それが、人によっては「・・・えっ」といったような認識を受ける場面もあります。

また、私自身一番困るのが、
会議中や出先などスマホがどうしても見れない場で、ずっとポケットの中で電話が鳴ること。
「一体、この時間に誰が電話を!?」と気になって話しに集中できないとか、みなさんも見に覚えはあるのではないでしょうか?

そういったときにApple Watchがあれば通知が確認できるので、すごく助かります。
また、定型文や使用できるスタンプが備わっているので、すぐに「OK」とか「あとで連絡します」などの返信ができるのも便利です。
かゆいところに手が届くような存在。

電池の残量問題も解決できたかも・・・

ついついスマホでメールとかを見ていたら、知らない間に電池残量が減ってしまいます。
私はiphoneXSを使用しているのですが、朝会社に行き、夜帰って寝るころには、残量が30%ぐらいしか残っていません。

それがApple Watchを付けてからは、ちょこちょこスマホを見ることもなくなり、
簡単な通知ならApple Watchで返信したり、既読にしたりするので、スマホの残量がプラス20%ぐらいは残るようになりました。
意外とこれが嬉しかったりもします。

アクティビティで運動不足解消

ここ最近年齢や運動不足のせいか、体が重たくなったり、膝が痛くなったりすることも増えました。
日々「運動しないとダメだな」と思いながらも、なかなか実行できずにいました。

AppleWatchには「アクティビティ」というアプリが元々インストールされており、
歩いた距離、登った段数、心拍数、立っている時間、消費カロリーなどが表示されます。
自分自身で目標消費カロリーを決めると、Apple Watchが通知などで「もう少しがんばりましょう」や「いいスタートです」などの通知が届きます。
決めた目標にあと一歩届かない時などは「11分早歩きしましょう」と表示されます。
目標に到達するとリングが完成され「おめでとうございます」と褒められます。

最近このアプリを気にするように生活をしており、
「あと一歩です」みたいな通知が来ると、ちょっと遠回りして家まで帰ろうと気持ちを切り替え、運動不足解消につなげています。

一番気になるデメリット

大きく気になるところは少ないのですが、唯一私が気になるところは、AppleWatchのベルトです。
純正のにしているので、ゴムのベルトなのですが、これが非常に蒸れます。
付け心地などは全く悪くないのですが、蒸れるのが非常にやっかいです。
別売りのベルトに付け替えることもできるのですが、今のところ、それほど困っていないので、しばらくこのままでいきます。

あと、時計はどうしても、壁や机などにどうしてもぶつかってしまいます。
以前付けていた普通のアナログ時計は、文字盤のガラスが傷だらけになっていました。
文字盤も非常に頑丈にできているので傷がつきにくいとは言われていますが、壁などに当たったときはどうしても「うわ」と神経を使ってしまいます。

Apple Watch用の保護シートなどもあるようですが、製品になんでもかんでも保護シートを貼るのに躊躇いがあるので、
裸のままでしばらく行こうかと思います。
この「保護シートを貼る」文化っていつからできたのでしょうか。
Apple製品のほぼ全てに保護シートがあるなら、そろそろ、Apple版の保護シートも販売してほしいですよね。

まとめ

あれば便利、なくても困らない。
そんな存在だと思いますので、欲しい人は是非買ってみてください。

前後の記事

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら