【ブログで書くことがない!】ネタ切れになったときの解決方法

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 【ブログで書くことがない!】ネタ切れになったときの解決方法

【ブログで書くことがない!】ネタ切れになったときの解決方法

【ブログで書くことがない!】ネタ切れになったときの解決方法

こんにちは、アウラの河野です。

アウラでは週交代でブログを書いているのですが、
中には会社のWeb担当者になり1人で毎日更新をされている方も多くいると思います。

そんなときに、必ずぶち当たる問題点は1つ!
ネタ切れ!
これに尽きると思います。

ネタ切れになった時、助けになる方法を今回はいつくつかご紹介いたします。

その1.トレンドを取り入れてみよう!

ブログは新鮮味が1番です。
SEOを意識する上でも、トレンドは検索されやすく、また話題に困りません。

Googleトレンドでは、世界中のトレンドを検索できます。
因みに現在(9月25日)のトレンドは下記のようです。

このような情報を見ながら、会社に沿ったことを書けばOKではないでしょうか。

アウラのブログで取り扱うとしたら「マリオカートツアー」や「ポイント還元」でしょうか。
「マリオカートツアー」はiPhoneアプリなので、この流れで、アプリ紹介などもできると思います。
「ポイント還元」は増税に関することなので、ECサイトの実績もあることから、そのままECサイトの紹介など。

個人的な内容でブログを書く場合は、
「How dare you」なんかも使えそうです。
これは16歳のグレタさん(環境活動家)の言葉がトレンドに挙がっているので、
16歳の自分自身を振り返ってみるといったような手法でブログが書けそうです。

トレンドから1記事か、派生させるかは自由。

トレンドを取り入れる場合、トレンドをテーマに1記事を書くか、
別のことに派生させるかは自由です。
書けそうなキーワードがトレンドに上がった場合は、そのまま1記事を書いた方が良いでしょう。

ただ、ブログとホームページの関連性を考えたときに、自社ホームページにとってプラスにならない場合は、
お笑い用語でもある「つかみ」として用いるのが得策です。

トレンドはあくまでネタの種として扱いましょう。

その2.人気記事をマネして書いてみよう

ネタ切れを感じたら、人気記事をマネしてみましょう。
例えば、アウラブログでも人気記事となる、弊社の仁木が書いた

プログラミングが捗る!初心者プログラマーにもおすすめのエディター4選

こちらの記事。
おすすめのエディターを記載しているのですが、アクセス数も結構あります。

例えば、この記事をマネして書いてみた場合、
・実際にVisual Studio Codeを使ってみた
・エディターで使えるショートカットキー5選!
・【保存版】必ず入れておきたい拡張機能まとめ

などなど、
いくらでも書けそうなことが浮かんできます。

注意点は内容のリライトにならないことです。

コピーコンテンツ扱いを防ぐためにも、リライトはせずに、
必ずオリジナリティを持って書くようにしましょう。

その3.アイデアが生まれやすい環境を整える

よくミュージシャンが「メロディが降りてきたんですよね」とか言いますが、
アイデアが降りてのを待っていたら、やはり時間が掛かります。

降りて来る前に、はしごを掛けてアイデアを取りに行くように環境を整えましょう。
おすすめは、マインドマップを使用することです。

上記のように、1個のキーワードから、考えを枝のように派生させて行き、
自分の頭の中を整理してみましょう。
マインドマップを書くことで、自然と「何が必要で、何を書かないといけないか」が可視化され、
アイデアが降りてこなくても、湧き出やすい環境になります。

自分自身でも当てはまることなのですが、
パッと出のアイデアは、「思い込み」や「先入観」が多く、次の日に見ると「なんじゃこりゃ」と愕然とすることが多くあります。
頭を整理することが、整頓されたアイデアが出やすくなります!

まとめ

今回は、ネタ切れになったときの解決法をまとめてみました。
マインドマップは超絶オススメなので、試していない方は是非やってみてください!

・・・っと偉そうなことを言いつつ、今回ブログの書くネタが全然浮かばず、
斉藤和義の「歌うたいのバラッド」のように、『ラブソングを作るということを歌うラブソング』というメタ的な発想で、
「書くことが浮かばないことを書く」としてみました!書けて良かったです!(笑)

 

前後の記事

「たかが紙、されど紙。」私のガジェットシリーズに“デジタルペーパー”が仲間入り。~目指せペーパーレス~

こんにちは。 アウラのガジェットガール?横山です。 家電・ガジェットが大好きで、お会いするたびにガジェット話をする私に、とあるお客さまがつけてくださったありがたいニックネーム「ガジェットガール」。 先…

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら