ホントの英会話のお話

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. ホントの英会話のお話

ホントの英会話のお話

ホントの英会話のお話

こんにちは!野口です。

今日は、イギリス英語の定番フレーズをご紹介したいと思います。

英会話って難しいな~と思われている方にご参考いただければと思います!

Ta!(ありがとう!)

普通に、「タ!」と発音します。
イギリスに行って、最初に「こんなの学校で習ってなーい!」とびっくりしたのが、「Ta!」でした。
バスの運転手さんも「Ta!」
スーパーのおばさんも「Ta!」

Absolutely!(ホンマにー!)

ア・ブ・ソ・ルーリー!すごく耳にします。
「絶対に」という意味ですが、強く肯定する場合によく使われます。

「これめっちゃ美味しないー!?」
「Absolutely Yes!(めっちゃ美味しいー!)」

rubbish!(おもんな!)

「おもんな!」は関西弁ですが、正しくは「ゴミ、くだらないもの」という意味です。
これも、すごく飛び交っています。
アメリカ英語ではまた別の「くだらない」の表現があると思いますが、これは古風でとってもメジャーなイギリス英語です。

lovely!(ええやーん!)

可愛いらしい言葉ですが、男性でも使います。
私がイギリスに留学した時の担任のおじさんも、返事はラブリーばっかりでした。
「先生、出来ました!」
「ラブリー(よくできました)」

lovely

英会話って難しい・・?

最初イギリスへ行った時、みんなが何を言っているのか分かりませんでした。
だけど、その土地の言葉を知り、その意味が分かれば、こっちのもんです!
そう、関西弁と同じようなもんです!

分からない言葉があれば、是非、
「What does it mean?」と、どんどん聞いてみてほしいと思います!

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

前後の記事

お問い合わせはこちらから

見出しアイコン スタッフ募集 Recruit

アウラでは新メンバーを募集しています。詳しくは採用ページをご覧ください。 WANTEDLYで採用募集しております。詳しくはこちら