2020年にコーディングしたホームページを振り返る

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 2020年にコーディングしたホームページを振り返る

2020年にコーディングしたホームページを振り返る

2020年にコーディングしたホームページを振り返る

今年ももう12月になってしまいました。もうひと月過ぎると2021年です。

今年はコロナ禍の中で、私は8月から大阪を離れ、リモートで香川で制作業務を行うようになりました。
8月以前からリモートでも働けるよう社内の体勢を整えていたおかげで、不便なく制作ができ、去年と変わらない数のサイトを納品できたと思います。

今回はそれらのサイトの中からいくつかピックアップして、技術的な部分の紹介や解説をしたいと思います。

株式会社フィッシャー・インストルメンツ 様

株式会社フィッシャー・インストルメンツ 様

「膜厚測定器」、「素材分析器」、「微小硬さ試験機」、「材料試験器」などの測定機器を提供しているメーカー様です。
東京に本社があり、弊社代表の山名が大阪から東京まで行き、定期的に打ち合わせを行いながら制作しました。

コーポレートサイトのリニューアル案件で、「製品情報」や「カタログ集」、「用語集」、「お知らせ」のコンテンツなどにCMS(コンテンツ管理システム)を組み込んでいます。
リニューアル以前もCMSを利用して作成されていましたが、サイトの構造やCMSは新しく1から組み立て・カスタマイズしています。

上記の更新コンテンツについて、「お知らせ」はリニューアル前のCMSからデータを取り込んでおり、過去のお知らせも引き継ぐようにしています。
その他のコンテンツについては、より更新をしていただきやすくするために管理画面の登録画面は新しく作り直しました。

製品は大きく「膜厚測定器」、「素材分析器」、「微小硬さ試験機」、「材料試験器」の4つがあり、「膜厚測定器」はさらにタイプ別、測定原理別などのカテゴリをもっており、用途に合わせて製品を絞り込めます。

特に「膜厚測定器」は製品によって複数の測定原理に対応しており、それぞれの測定原理のカテゴリで製品の並び順も登録できるよう、機能を実装しています。

これまで全く関わったことのない分野ということもあり、測定機器の登録方法や表示方法でわからない部分が多く、カテゴリの設計や「カタログ集」と「製品情報」コンテンツの紐付けなどはディレクションを行っていた社長に何度も相談しながら実装していきました。

METAL SPEED(湯本電機株式会社 様)

メタルスピード(湯本電機株式会社 様)

アルミ・ステンレスなどの金属や樹脂素材の加工を行う製造会社様です。
METAL SPEEDは金属加工・切削加工のサービス紹介サイトです。

リニューアル案件で、お客様側でのコンテンツの更新も多く主要コンテンツはCMSで更新できるようになっており、リニューアル時も各コンテンツの内容を引継ぎながら、新しいデザインに合わせて管理画面上の登録画面もカスタマイズしました。

トップページはメインビジュアルに動画を取り入れ、初回訪問時と以降のアクセス時に動画が変わるようになっています。
2回目以降のアクセス時のテキストアニメーションは「APNG(エーピング)」と言われるGIFのようにアニメーションできる次世代の新しい画像形式を使っています。

「金属加工・切削加工について」や「豊富な素材」などの各コンテンツはSEOでランキング上位を狙うため、ボリュームのある内容の記事が多くあります。
リニューアル前の古い施策内容などを見直し、マークアップやメタ情報を修正・追加しました。

株式会社 三宝 様

株式会社三宝 様

企業のブランディングデザインや、包装資材の開発・製造・販売、包装機械の販売・メンテナンスなどを行っている企業様です。

リニューアル案件で、ブランディングのサービスを行う企業イメージが前面に出るサイトデザインとなりました。
デザインのテイストに加え、さらに三宝様の企業イメージを感じ取ってもらうために、各アニメーションやインタラクションを考え、実装を行いました。
特に「三宝のこだわり」の各ページのアニメーションは今年制作したサイトの中でもお気に入りの動きになったかなと思います。

ブランディングを強く意識したサイトなので、デザイン性とユーザービリティのバランスなどはいつもと違うバランスを意識して実装しました。

来年もたくさんのホームページのコーディングができますように

その他、WordPressの知識をフル稼働した不動産検索の案件などもありましたが、アウラの実績にまだ載っていないものもあるので機会があればまた紹介したいと思います。

新しい技術やSEOの変化に応じて、求められるコーディングのスキルは年々高く、多角的になっていっていると思います。
それらのたくさんの情報の中で今の自分やチームの制作に必要なものを、そして時代においていかれないように求められているものを精査しホームページ制作に役立てていければと思います。

2021年もよろしくお願いします。

前後の記事

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら