「たかが紙、されど紙。」私のガジェットシリーズに“デジタルペーパー”が仲間入り。~目指せペーパーレス~

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 「たかが紙、されど紙。」私のガジェットシリーズに“デジタルペーパー”が仲間入り。~目指せペーパーレス~

「たかが紙、されど紙。」私のガジェットシリーズに“デジタルペーパー”が仲間入り。~目指せペーパーレス~

「たかが紙、されど紙。」私のガジェットシリーズに“デジタルペーパー”が仲間入り。~目指せペーパーレス~

こんにちは。
アウラのガジェットガール?横山です。

家電・ガジェットが大好きで、お会いするたびにガジェット話をする私に、とあるお客さまがつけてくださったありがたいニックネーム「ガジェットガール」

先週末も新たなガジェットを求め、日本橋~SONY梅田~ヨドバシカメラと巡ってまいりました。

二か月程前「Fire TV Stick ~Alexaリモコン付き~」が我が家に仲間入りし、それはそれは大活躍をしているわけですが、今回はちょっと奮発。
SONYの「デジタルペーパー」を買ってしまいましたーーーーーー。

ああ、高かった(*´Д`)

マスターデータはやっぱり紙

Web制作の仕事をしていると、もちろんパソコン作業がメインですし、扱うデータも社内でのスタッフ同士のやり取りも、何だかんだとデジタル化しております。

ものすごくハイテク。どんどん便利になりますよね?

もともと紙が大好きだった私がWeb業界に入り、一時期は「アナログなんてナンセンスだよ~」とか思い始めた時期もありました。

なんて猪口才な(笑)

でも月日は流れ、いろんな業務に関わるうちに、「最強のマスターデータは紙なのかも・・・」と感じることが増えました。

ロゴデザインを考える時、サイト構成を考える時、キャッチコピーを考える時、いつも手にするのは紙とえんぴつ。

気づけば多くのデータが、デジタル⇒アナログに戻っていました。

至れり尽くせりを求めすぎた

サクサクっと仕事をしたい気持ちと、ハイテクへの憧れや興味から、一つで何でもできるマルチなデジタルデバイスを求め、「すごーい、すごーい」とテンション高めな時期もありましたが、やっぱり何だか機能が中途半端。
至れり尽くせりを求めた限界を感じていました。

そして悩んだ末にたどり着いた答えは「餅は餅屋」でした。

「そうだ、今まで欲張りすぎていたんだ。紙は紙に特化したものに頼ればいいんだ。」

そんなこんなで辿り着いたSONYのデジタルペーパー。
”紙に書くこと”にフォーカスしたこのすてきなガジェット。

まだ購入して数日ですが、この素敵なデジタルペーパーをご紹介したいと思います。

ペーパーレスを考えてみた


Web制作の仕事ではPDFは結構頻繁に、いや、毎日使うファイル形式で、しかもそのPDFを印刷して資料としてお客さまのところにお持ちすることが多いです。
また、新入社員に仕事を教える時、何か作ってもらって、それを印刷してもらって、そこに赤ペン先生のように修正箇所を書き込む・・・なんてこともよくある光景です。

そう、意外と紙を使うことが多いんですよね。
しかも資料を人数分用意する時とか、結構な枚数の印刷をします。

案件ごとに資料をファイリングしたり、社内用資料はまた別でファイリングしたり、印刷物がどんどん溜まって場所は取るし管理は大変。探すのも一苦労だし、移動時には重いし・・・と、紙を使う事のデメリットを感じることも多いです。

「管理しやすくて、なおかつ無駄な印刷を減らせるいい方法はないものか?」
そんな風に考え、見つけたこのデジタルペーパーの購入を決めました。

読みやすい・書きやすい・軽い・薄い・大量のデータを持ち歩ける

デジタルペーパーのすごいところはとにかく”紙に書く感覚”があることだと思います。
ノートのテンプレートも追加できますし、アップデートでどんどん便利になる。それも魅力です。
また、高解像度ディスプレイで読みやすく、まるで印刷物のように文字や図をくっきり表示できるため、本当にはっきりと読みやすいです。
おまけにバックライトがないので目も疲れにくいです。

”書くこと”にフォーカスしているとはいえ、もちろんデジタル的な部分の良さも備わっています。
セキュリティーも安心ですし、ファイルサーバーやクラウドストレージなどと連携させれば、文書の共有やバックアップも楽ちんです。

中でも、私にとって一番のテンションアップポイントは、USBケーブルやWi-Fi経由、Bluetoothでスマホやパソコンとデータのやり取りができることです。

文書をデジタルペーパーに転送し、そこに手書きで書き足したり、ハイライトを付けたりして、またそれをパソコンに送って保管できる。
これは私の業務で一番役立つかもしれません。

フォルダを作成し保管できるため、この薄ーいノートに約10,000ファイルのPDF文書を保管し持ち歩けるのです。
実際の紙だとこれだけの文書を持ち歩くことは困難ですし、管理も大変です。

そんなこんなで、紙は好き、手描きしたい、チェックする資料が多い、でもノートや資料をたくさん持ち歩くのは重くてイヤだし、できるだけペーパーレスで仕事をしたい・・・という私のわがままな願いを叶えてくれると期待しています。

次は何を買おうかな


ああ、ハイレゾで音楽聴きたい。。。
カメラも欲しいなぁ。。。
大きなテレビも欲しい。。。
MACのパソコンも欲しい。。。

私は次は何を衝動買いするのでしょうか?(笑)
ガジェットガールは止まりません(*’ω’*)

これじゃあ貯金できないですね。( ;∀;)

また何か買ったらブログ書きますね。
お楽しみに~~~。

前後の記事

【Web制作者必見】デスクワークの強い味方!最強の相棒(マウス)はこれだ!

こんにちは!アウラ広報部です。   先日の台風15号、関東方面で甚大な被害が出たと連日報道されていますね。 想像以上に酷い被害状況を知り、去年の今頃に近畿で猛威を振るった台風を思い出しました…

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら