未経験からweb制作会社アウラで働いてみて

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 未経験からweb制作会社アウラで働いてみて

未経験からweb制作会社アウラで働いてみて

未経験からweb制作会社アウラで働いてみて

こんにちはアウラ広報部です。

私はアウラで働く前はweb業界とはあまり関わりのない仕事をしていました。
今回は完全未経験からweb業界に飛び込みアウラで働けることになり、トライアル期間を終えたこれまでを書きたいと思います。

就活中の皆様の参考になれば幸いです。

業界未経験からweb業界って可能なの?〜私のweb業界への転職活動〜

結論から言うと業界未経験からの転職は可能です。
ただし、時期や企業によっては業界未経験者は採用していないこともあります。

私は美容師の仕事を3年と10ヶ月していたのですがアレルギーなどの関係で転職することを決め、挑戦してみたかったweb業界への転職活動をスタートしました。

しかしweb業界やIT業界は、やはりある程度の技術・スキル・知識また実務経験必須です。
コロナの影響もあり場所を選ばない仕事、パソコンひとつあれば出来る仕事として転職したい人は多く、一つ一つの会社の求人倍率もとても高い状態でした。

そのような中私が実践したことは、まず知識をつけようと思いwebに関する本を購入したりドットインストールなどを使い勉強をしました。
はじめは仕事終わりやお休みの日に進めていたのですが、仕事は一旦やめて勉強に集中しようと考え、職業訓練校に通う事に決めました。

しかし職業訓練校のweb・ITの講座は倍率が高く私の希望した講座も2倍以上の倍率でした。
何故この講座を受けたいのかなどの文章を書いたり、面接もありました。

難しいかな、と思ったんですが運良く通えることになりました。
(私が受けた講座はPHPプログラマー養成科です)

そんなこんなで3ヶ月間学校に通うのですが、生徒数は40人、この中でweb・IT業界にいくのは1、2人いるかどうかのレベルと聞きました。
職業訓練校を受講したとしても、もちろん実務レベルで作業が出来るわけではありません。
ちょっとだけ知識を持った未経験者なので仕方ないのかもしれません。

そんな中転職活動を始めてアウラと出会いました。
お客さまの要望をしっかり聞きながら制作をするアウラ。
ここで働きたいと思いエントリーさせて頂いたのですが、もちろん他にも私と同じことを思っている方は多かったようです。

またまた運がよく働かせて頂けることが決まりました。
そして入社後に最終の決め手は人柄だと言って頂けてとても嬉しかったです。

アウラの新人教育を受けて

いよいよアウラのトライアル期間を過ごすことになるのですが、恥ずかしながらMacを使うが初めてだったのでMacの使い方を調べることからスタートしました。

トライアル期間の内容としては、社会人としてのマナー・共有することの大切さ・整理整頓。
そしてこれから使うxdの基本操作や社内業務などをしっかり教えて頂きました。
私の前職はビジネスマナーがあまりない業界だったのでとても有り難かったです。
言葉遣い・名刺の渡し方・来客応対・電話などロープレを通して教えて頂きました。

アウラでは、マナーや技術それぞれの評価基準があり、それに基づき一ヶ月に一回面談がありました。
面談では自分が一ヶ月働いてみてどう思ったか不安や相談などを伝えたり会社からの意見もしっかり言って頂けました。
そのため次の一ヶ月は、何を考えながら仕事をするべきかが明確になりました。

私の場合はこのトライアル期間でデザインなどの技術を上げることよりも会社の考えを理解して率先して動く事や、判断力見極める力をつけること、自分から発信することなど、自分で考えて行動し仕事に取り組むことに重きを置いていました。

仕事をしていく上で技術のスキルは少なからずついてくると思いますが、このようなことは自分で意識しなければ得ることの出来ない力だと思うので教えて頂けて本当に良かったと思います。

まだまだいろんな点で至らぬところはありますが気づいたときに注意して頂けるのですぐ直していくとこが出来ます。

共有についても何故共有しなければいけないのかを理解するまで何度も教えて頂きました。
分かっているつもりでも理解出来てないことって結構あると思います。
頭の中を整理することも大切ですね。

デザイン・ディレクションについては、働きながらスキル・経験を積んでいき、自分でも勉強してもっと知識を増やさないといけないと実感しました。

web業界で働いてみて私が感じたこと

私の前職では拘束時間12時間、座れるのはご飯を食べる15分くらいでずっと立っている状態だったので、座ってコーヒーを飲みながら仕事するのにとても憧れがありました。
しかし、ずっと座ってる事はあまり良くないことなどを聞くと少し怖くなります。
座り仕事の皆さまもお気をつけくださいね。

後はブルーライトを浴びすぎているので睡眠の質が悪くなることがあります。
私の場合寝る1時間前にブルーライトを断ち切ることによりとても改善しました。

最後に未経験で仕事をするということは、「自分は何も出来ない」とまっさらな気持ちで仕事をするのが良いと思いました。
少しの油断で確認作業が疎かになったり、仕事になれていないのに早く仕上げようとしたりした結果、私はこの3ヶ月簡単なミスを沢山しました。

確認は本当に大切です。
新人はスピードより何より正確さが必要だと本当に思います。
また何故ミスをするのか、自分と向き合うことも大事ですね。
このミスや失敗も何も出来ない自分のこともしっかり考え、理解して、今の自分の努力が、将来あの時頑張って良かったと思えるように日々仕事に挑みたいです。

まだまだ毎日デザイナー・ディレクター、社会人としての知識が不足していると実感しますが、日々勉強を続けながら経験を積み、立派な社会人としてこの業界で活躍していきたいと思っています。
このように未経験でweb業界に転職することができ、作業や成長を確認してくれる上司がいて、スキル・知識が増えていくこの環境に入れたのは本当に運が良かったと思います。
アウラにはその教育体制がきちんとあります。

現在コーダーを募集していますが、エントリーを考えてくれている人に、少しでもアウラの教育体制や会社の雰囲気が伝われば幸いです。
コーダーとして働きたいという方はリクナビNEXTからぜひエントリーしてください。

最後に・・・
どの仕事、どの職場でも自分がどう働いていくのかが大切だと思います。
どうせ働くならやっぱりきらきら楽しく働きたいですね。

前後の記事

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら