ホームページの写真はプロに撮ってもらったほうがいい?撮影にディレクターは必要?【写真の重要度、写真が与える印象とは】

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. ホームページの写真はプロに撮ってもらったほうがいい?撮影にディレクターは必要?【写真の重要度、写真が与える印象とは】

ホームページの写真はプロに撮ってもらったほうがいい?撮影にディレクターは必要?【写真の重要度、写真が与える印象とは】

ホームページの写真はプロに撮ってもらったほうがいい?撮影にディレクターは必要?【写真の重要度、写真が与える印象とは】

こんにちは。アウラの御園です。
今回は写真について記事を書こうと思います。

私は写真を撮ることがとても好きで、旅行などはもちろん少し出かけるときでもカメラを持ち歩くようにしてます。
思い出を綺麗に形にして残せるって本当に素敵ですよね。

さて本題に入ります。
何故プロに撮ってもらうのがいいのか。

一番は写真のクオリティーですね。
プロのカメラマンに撮ってもらうと確実な品質の写真を期待することができます。

最近ではスマホのカメラでも高画質に撮れますが、比べるとやはり全然違います。

性能が高いカメラを使えばプロに頼まなくてもいいのか?

このような意見もありますが、しかしこちらもプロが撮るのと素人が撮るのとでは全然違います。

私はプロの方も使っているsony a7iiiを使って趣味で被写体を撮ったり、景色を撮ったりしているんですが、やはり経験と知識が全く足りてないです。

光の加減、撮り方の構成、距離感など綺麗な写真を撮るには沢山の条件があります。なので、同じ機材を使ったとしても素人が撮るのとプロが撮るのとでは、かなりの差があります。

またホームページ用の写真を撮るには、ある程度決まった撮り方があります。

ホームページのデザインに合わせてどんな写真が必要なのか?
何を何枚撮るのか?縦向き?横向き?どの場所に使う写真なのか?

ホームページのデザインに合わせた写真が必要です。
しっかり考えて撮影に挑まないといけません。

ホームページ撮影にディレクターって必要?

撮影には下準備進行状況の確認をするためにディレクターはいた方がいいと思います。

私たちアウラは撮影ディレクターもさせて頂いているのですが、撮影までに撮影スケジュールをたて、どこでどの写真を何枚撮るのか、何時にどなたを撮るのか、写真のイメージ、構成など、デザインに合わせてそれらを把握しスケジューリングして、撮影に挑んでおります。

なのでディレクターがいることでスムーズにホームページに必要な写真を撮ることができます。

撮影の際にお客様にもご協力頂きたいこと

  1. 何月何日何時から撮影があるのか社内で共有
  2. 季節感のない服装の着用
  3. 撮影現場の整理整頓

私が前回同行させて頂いた撮影では、お客様方が協力してくださりスムーズに進み、また周りの方々も撮影を盛り上げてくださって素敵な写真が沢山撮れました。
撮影の時間も楽しんで頂きたいのでご協力頂けると幸いです。
当日撮影していて気づくこともあると思うので、そこはもちろん私たちも協力させて頂きます。

プロに撮ってもらい素敵なホームページを一緒に作っていきましょう

写真はひと目みただけで大切な情報を一瞬で伝えてくれます

素敵な笑顔の写真を載せることにより、暖かいイメージが出来たり、
キリッとしてる写真を載せることで信頼感のあるイメージが出来たりと、第一印象はとても大事です。
人は見た目が9割と言われるくらい目からの情報は大きく影響します。
ホームページに合わせた写真を撮影しましょう

次回私がブログを書く頃にはいま勉強中のレタッチなど写真加工について、記事を書けるくらい知識やスキルをつけてまた写真について投稿出来たらいいなと思っています。
レタッチすると雰囲気ががらりと変わります。これもまた写真のおもしろいところですよね。

前後の記事

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら