一緒にWEB制作できるスタッフ募集!求める人物像はやっぱり「好きこそ物の上手なれ」精神の持ち主。

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 一緒にWEB制作できるスタッフ募集!求める人物像はやっぱり「好きこそ物の上手なれ」精神の持ち主。

一緒にWEB制作できるスタッフ募集!求める人物像はやっぱり「好きこそ物の上手なれ」精神の持ち主。

一緒にWEB制作できるスタッフ募集!求める人物像はやっぱり「好きこそ物の上手なれ」精神の持ち主。

この度アウラでは、新しいWEB制作スタッフを募集することになりました。
WEBデザイナーHTMLコーダーの募集です。

採用を担当している私は、今までも募集をかける度、どんな人が欲しいのか?どんな人と一緒に仕事をしたいと思うのか?をいろんな角度から考えてきました。

「スキルが高い人」「コミュニケーション能力が高い人」など、求人情報にどう掲載すれば欲しい人物像が伝わるのか、面接で見極めるポイントはどこなのかと一生懸命考えながらやってきました。

でも実際、履歴書や面接だけでは判断できないことがたくさんあり、トライアル期間の様子や、何気ない時に見える人柄から判断するしかありません。
自分が採用担当をするまでは、考えたこともなかったような悩みがいっぱいです。
採用ってむずかしい・・・

今回の募集が決まり、また考え込む日々が始まり、日々の業務に追われながらも
「アウラが本当に求めている人物像」について改めて考えていました。

5e87d652536a7707a8c5d87217a92a82_s

母からの教え「好きこそ物の上手なれ」

私は母にそう教えられて大きくなりました。
私の家族・親族はほとんどが職人です。
母もそうです。
子どもの頃から”モノづくり”を見て触れて育ってきました。
そしてその言葉を体感してきました。

私はこの仕事が本当に好きです。
もはや趣味と言ってもいいほどです。
良いか悪いかは分かりませんが、プライベートな時間もほとんどWEBに関することをしているか考えているかです。

そんな私ですが、アウラに入社した時は、WEBの経験がほとんどありませんでした。少し勉強して少し働いてみて「WEBって楽しいなぁ」と思い始めた頃でした。

そんな、とても即戦力にはならない私を採用してくれた、
WEB業界歴15年の弊社の山名に、
「なぜ採用してくれたのか?」と聞いたことがあります。
その答えが「俺がWEBをやり始めた時を思い出した。本当にWEBが好きなんだと感じたから、きっと伸びると思った。」と”期待採用”だったことを教えてくれました。
今その期待にどれくらい応えられているか分かりませんが、その言葉はとてもうれしかったし、重かったです。

そして実際この仕事を続けてきて思うことは
「やりがいはある!が本当にしんどい!」その一言です。
作業は地味でこれといった正解もありません。
スキルだけあっても、コミュニケーション能力だけあってもできない仕事です。

お客様の要望を敏感に感じ取り、それを形にしていくには、
感性・神経・右脳も左脳もフル回転です。

それに加え、日々進化するWEB業界でやっていくには、ずっと勉強し続けることは必須です。
そして何よりモチベーションを保ち続けることができなければいけません。
腰掛けではできません。
本当に好きじゃないとできない仕事なんです。

001

いろんな人たちとの出会いから感じたこともやっぱり「好きこそ物の上手なれ」

アウラに入社してから、本当にいろんな業種の方と知り合い、お仕事をご一緒させていただく機会があります。
そして勉強のためにいろんなセミナーに行かせてもらっています。

私にはこのWEB業界で会ってみたい人、尊敬している人が何人かいるのですが、先月はそのうちの二人にお会いすることができました。
一人は何度もセミナーに行かせていただいている
「adobeの轟さん」です。先月もadobe ccのセミナーに行ってきました。
そしてつい先日、アウラで行われたセミナーで、会ってみたかった人のうちのもう一人にお会いすることができました。
それがCF(コーディングファクトリー)の「児嶋いずみさん」です!。
「超大規模サイトプロジェクトセミナー」の講師としてCFのみなさまがアウラに来てくださいました。
今私の中で、いや、アウラの中で大きな課題である
「プロジェクト管理」についてのセミナーで、たくさんのヒントを得ることができました。

もう一人お会いしたい人がいるのですが、それはまだ実現できていません。
でもその方のSNSなどはチェックしています。
いつかお会いできる日を楽しみに頑張ろうと思っています。

そしてお客様の中にもとても刺激をくださる方がおられます。
「湯本電機の湯本専務」です。
先日慰労会をしていただき、初めてきちんとお話できたのですが、とてもクリエイティブな感性をお持ちの方でした。
お客様だということを忘れそうなくらい、モノづくりについて、芸術について、はたまた人工知能についてなど、楽しくお話させていただきました。
素敵な出会いに感動したひと時でした。

こんな風に、いろんな出会いや刺激がもらえる日々を送っているのですが、私の脳からアドレナリンが大放出する刺激をくれる人たちはみな、やっぱり「好きこそ物の上手なれ」なんだと思わせてくれるのです。

ホームページ一つ作るために、いろんな人の感性や職人技がいくつも合わさって一つの形になるわけです。
もちろんスキルがあれば、そこまでこだわって作らなくてもそれなりのものはできます。
でもパッと見はきれいでも、やっぱりそれなりはそれなりです。
分かる人には分かってしまいます。

アウラのスタッフってやっぱり。

なんだかんだアウラで残っていくスタッフを見ていると、やはりこの仕事が本当に好きなんだなぁと思いますし、素晴らしいクリエイターだなぁと思います。
新しい仲間もそういう人が来てくれたらなと思います。
そして一緒に”つくる喜び”を感じ、刺激しあいながらもっともっと上を目指していきたいと思います。

もうすぐ募集開始です!
Find Job要チェックです!

前後の記事

企業の業績を左右する重要なテーマ、それは優秀な人材の確保!他社と差を付け採用を成功させるために必要なことは!?

企業にとって業績を左右する非常に重要なこと、それは 優秀な人材の確保 です。 世の中には多くのリクルートサイト(リク〇ビやエ〇ジャパン、マ〇ナビなど・・)があり、そういったサイトに自社の広告を出して人…

お問い合わせはこちらから

見出しアイコン スタッフ募集 Recruit

アウラでは新メンバーを募集しています。詳しくは採用ページをご覧ください。 WANTEDLYで採用募集しております。詳しくはこちら