2021年のスタート!〜石切劔箭神社と今城塚古墳〜

ブログ

Blog
  1. ホームページ制作・運営はアウラ:ホーム
  2. ブログ
  3. 2021年のスタート!〜石切劔箭神社と今城塚古墳〜

2021年のスタート!〜石切劔箭神社と今城塚古墳〜

2021年のスタート!〜石切劔箭神社と今城塚古墳〜

皆様、新年明けましておめでとうございます!
広報の横山です。今年もよろしくおねがいします!

さて、今年のお正月はこのご時世ということもありまして、あまりどこにも行ってなかったのですが、「少しくらいはお正月の外の空気を吸いたい…」と思い、散歩がてら、少しだけ歴史に触れてきました!
では早速、僕が目で見て感じてきた「石切劔箭神社」と「今城塚古墳」についてお話していきます!

そもそも石切劔箭神社って?

石切劔箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)とは、大阪府は東大阪市にある、神道石切教の神社です。
石切劔箭神社といえば、本殿前と神社入り口にある百度石の間を行き来する「お百度参り」が全国的に有名ですよね!

更に石切劔箭神社には、あの人気アニメ「刀剣乱舞」にも登場する日本の名刀「石切丸」が保管されていることでも知られています。
一度見てみたいのですが、その日は時間もなく見ることができなかったので、またの機会にリベンジするしかないですね(泣)

今年こそは…

一応お正月ですので、おみくじだけでも、と引いてはきましたが。
僕、ここ何年か「末吉」以外当たったことがない気がするんです。
さすがにそろそろ「吉」あたり引いてもいいんじゃないか。とほんの少しの期待を胸に引きました。

末吉

…うーん、凄いですよね。こう何年も「末吉」だけしか引けていないのも、きっと何かの運であろうと、前向きに考えるしかないようですね。

レトロな雰囲気

近くにお土産屋さんなどもあり、そこを通って帰ったのですが、
そこがもうなんとも僕の好みの雰囲気でして。

優しい雰囲気の店が並び、レトロ調の色彩が散っていて、少し年季が入っているような看板が並ぶ。
こういう所を小さい頃、走り回ってみたかったですね!

今城塚古墳に到着!異様な光景が…

石切劔箭神社を後にし、次に向かったのが今城塚古墳(いましろづかこふん)です!
今思うと、お正月からすごい歴史的ですね。(笑)
それではまずはじめに、今城塚古墳について簡単にご説明します。

今城塚古墳とは?

今城塚古墳とは、大阪府高槻市郡家新町にある、前方後円墳です。
知ってる方も多いとは思いますが、前方後円墳とは、
前が四角、後ろが円といった、言わば鍵穴のような形をしたものです。
今城塚古墳は、6世紀のヤマト政権の時代、継体天皇のお墓という説が有力とされています。

古墳の周りを散歩していると、目に飛び込んできたものとは

この今城塚古墳。なにが凄いかといいますと。

はにわ。
はにわがずらりと並んでいるのです!
これ夜に見たら絶対怖いですよね。(笑)
このはにわ一応レプリカらしいのですが、はにわにもいろいろな種類があり、
こんなものや、

こんなものまで。

人や、動物、なにかよくわからないものまで様々な種類がありました。
古代の人々は、どんな感情でどのようにこのはにわ達を造ったのかと考えると、興味深いですね。

古代から現代へ伝わっているもの

実際に、石切劔箭神社と今城塚古墳へ行ってみて、
現代の技術は進歩し、様々な文化が発展を遂げていますが、その多くが古代に造られたものや文化をルーツにしているのだろうと感じました。
僕が子供の頃に比べ、インターネットも発展を続け、様々な新機能が生まれ、様々な商品、ネットワークが生まれてきました。
そんな現代から未来へ。
今発展途上の文化などは、将来どのように変わっていくのか。
ネットワーク社会とも言われていますが、そのネットワークも今後どのように発展していくのか、どのようなデザインが流行ったり、人の目を惹いたりするようになるのか。
そう考えると、ワクワクしますね。

前後の記事

やっと出会えた?頭の中を可視化する私にピッタリなノートの書き方「グラフィックレコーディング」

こんにちは。横山(その1)です。 何だかまた新型コロナウイルスの感染拡大がスゴイことになっていますね。。。 おかげさまでアウラスタッフはみんな元気でございます。 さて今日は、私の長年の課題だった、「頭…

お電話でのお問い合わせはこちら:06-6292-8577。受付時間は平日9:30~18:30 インターネットからは24時間受付中!お問い合わせフォームはこちら